suzuki314   東京下町  leathercraft

革包丁を研ぐための手入れ用砥石は最低何種類必要か?【ココロネ革教室・革包丁と砥石】

アバター
WRITER
 
革包丁を研ぐ砥石







この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
東京の下町で、日々革ものづくり。 工業用ミシンで仕立てる革バッグデザイン教室・レザークラフトワークショップをおこなっています。サブカル目線での研究・考察が好き。

革の鞄・小物のお仕立てやレザークラフトをするためには、無くてはならない革包丁。

 

その革包丁は必ず研ぎ直しなどのお手入れが必要です。
手入れをしないと切れ味が悪くて作業効率が落ちるだけでなく、無理に力を加えてしまって、革包丁を痛めたり、予期せぬ怪我をまねいたりすることもあります。

 

革包丁を手入れするためには、「砥石といし」を使用します。
砥石はたくさんの種類があります。革細工を始めたばかりの方にとって、最低何種類の砥石が必要か考えてみましょう。

 

砥石の種類

 

写真はココロネが持っている、様々な種類の砥石です。

砥石の種類

1.修正砥石  2.荒砥石(人工)

3.中砥石(人工)  4.5.中砥石(天然)

6.7.仕上げ砥石(天然)

8.油砥石

9.漉き機用砥石、漉き機刃のかえりを取るための棒砥石、小さなオイルストーン(油砥石)

 

 

・刃こぼれ(刃が欠ける)を直す時には
2.荒砥石が必要です。普段アラトと呼びます。

 

・普段の手入れは
3.4.5.中砥石を使います。ナカト

 

・普段の手入れ後、さらに切れ味を良くするために
6.7.仕上げ砥石を使います。シアゲト

 

・砥石は使用すると削れて減っていく。凹みを直すために
(面直しといいます)

1.砥石を直す修正砥石で削ると効率が良いです。

 

・8.9.の油砥石は固い刃物の目立てや形を削りたい時に。漉き機用は漉き機の刃を研ぐ時に。
(ココロネは、油砥石はスーベルカッターや菱切りの手入れに使用しています。)

 

ココロネの鈴木が油砥石を初めて手にした日の思い出はこちらです。
【旅立ちの日】父と祖父からの私へのはなむけ。ものづくりが仕事だから。

 

革包丁を手入れするために最低何種類必要か?

 

最低3種類は必要です。

荒砥石・中砥石・仕上げ砥石

 

これから革細工を始めようかな。砥石をこれから揃えようとお考えの方は、
職人さんのように、毎日何時間も革包丁を使用するまでには、まだ時間があると思います。

 

中砥石と仕上げ砥石で日々の革包丁のメンテナンスを行い、
荒砥石は刃こぼれをおこした際の使用に加え、中砥石・仕上げ砥石の修正砥石としてお使いになると良いです。

 

もちろん荒砥石も使用期間が長くなると、凹みが出てきます。
それと、修正砥石の独特な凸凹した形は、効率良く砥石の面直しが出来るようになっています。ココロネも始めは荒砥石を修正砥石として使っていましたが、やはり専用の凸凹した修正砥石に変えてみたら、驚くほどの違いがありました。

修正砥石は2000円以下ですので、早めの購入をおすすめいたします。

 

 

まとめ

 

革包丁の研ぎ直しお手入れのために、最低限必要な砥石の種類を重要度に並べますと、

 

中砥石・仕上げ砥石・荒砥石の3種類。
その後早めの購入がおすすめの修正砥石を加えると4種類です。

 

必要な砥石の種類がわかったところで、

次は、砥石の人工・天然はどちらを選ぶ?粒度・番手とは?を一緒に考えてみましょう。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
東京の下町で、日々革ものづくり。 工業用ミシンで仕立てる革バッグデザイン教室・レザークラフトワークショップをおこなっています。サブカル目線での研究・考察が好き。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ココロネ革教室 , 2019 All Rights Reserved.