suzuki314   東京下町  leathercraft

2019.1・2月の月間ココロネ新聞【ココロネ革教室・日々あれこれ】

アバター
WRITER
 
ココロネ革教室新聞







この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
東京の下町で、日々革ものづくり。 工業用ミシンで仕立てる革バッグデザイン教室・レザークラフトワークショップをおこなっています。サブカル目線での研究・考察が好き。

ピリっとした新年の空気感もどこへやら。あっと言う間に2月もおしまい。

月間ココロネ新聞では、ココロネ革教室の日々のあれこれを綴ります。

 

やった。作品完成!!

 

ココロネ革教室作品

Odsさんの作品
丁寧に手縫いで作られたペアのベルトキーホルダー。

表面が細かな起毛した牛革は、ピカピカつやつやの経年変化が楽しめます。
ジャンパーホックの足の長さが足りなくて、私がちょっとあせったのは内緒。

でも、革を彫刻刀でえぐって厚みを減らす方法がうまくいって良かった!
グレーの革にワインの糸、私も好きな組み合わせです。

 

 

ココロネ革教室作品

Stさん作品
ウエストポーチ。

使用した革は、みんなでお買い物に行った時に仕入れた思い出の革。
お値段以上の仕上がりに、私は大満足です。

内縫いベルトの左右違いがあると、頭が混乱して、よーく考えた上で間違っちゃいますよね。
背中にも背負えて、腰にも付けられる。「帯に短しタスキに長し」にならない寸法の出し方、難しいですね。

 

 

ココロネ革教室作品

Tmtさん作品
持ち手がおしゃれなミニトート&スクエアバッグ。

ミニトートは箔押しプリントの持ち手がとてもカッコいいです。
本体のシープスキンがマイクロ毛穴プリントがされていて、ほんの少し光沢があるので、この組み合わせが抜群に合うのだと思います。

スクエアバッグは体調不良を乗り越え、キレイに完成出来ました!
もう、打ち込みハトメとカシメの取り付けは完璧ですね(*´ω`*)

 

 

ココロネ革教室作品

チー&シーコンビの作品
シー作・リュック&チー作・可愛くアレンジB6ノートカバー。

お二人とも雪が降る中、福島から通ってくれてありがとうございます。
おやつもいっぱいありがとう。

 

リュックはすごい勢いなのに失敗することなく完成しましたね。最後の手こずったところは、今後作りやすいように改良してみます。

チーはほんとに手を動かすのが大好きで、アレンジのアイデアも豊富。
ミシンも手縫いも上手でオールラウンダーですね!

 

 

 

鈴木の活動あれこれ

世の中は左利きに厳しい。

ココロネ革教室

左利きの生徒さん用に
※ネジ捻をヤスリと耐水ペーパーで削って仕立てました。
ねじ回しは右利き用だけど、段差はきっちり左利きの方が使いやすいようにしてあります。

それにしても、このヤスリ・・・美しい。
江戸ヤスリの職人さんが作ったものです。お金を貯めて、もう何本か買おう。

 

※ネジ捻

ココロネ革教室辞典

 

 

簡単なものほど奥が深い。

ココロネ革教室鈴木の活動

名刺入れのワークショップについて深く考え、同じ物を5個試作しました。

初めての方は、どこで失敗するのだろう。糸や針、菱目打ちを変えるだけで、どれほど作りやすさが変わるのだろう。そんなことを考えながら試作していました。
いずれ、ブログの記事にしたいと思います。「私がワークショップにかける想い。」

 

ちなみに自分で革をおか染(←あまり馴染みがない方がほとんどだと思う)をして、おか染した場合のコバの見え方やヘリ落としとの相性、革の厚みとの兼ね合いを確認していました。

う~ん。あと100パターンくらい、いろいろ試さないと答えのヒントすら出ないな。

 

 

 

またね1・2月。よろしく3月。

 

生徒さんお二人が(違うクラス)

四つだたみの型紙の重要性をしっかり理解して、何度も作り直してくれたのは、本当に嬉しいというか、、、。

しかも自主的に「これじゃだめ。0.3ミリずれてる。」、、、私、感激です。

 

 

私が型紙おこしにおける一つの上達の目安
四つだたみの型紙が、正確に取れることだと思っています。頑張りましょう!

 

ココロネ革教室の勉強

 

 

3月は近くの美味しい和菓子屋さんで、桜餅が販売されるだろうな。
花粉症の人には、ちとツラい季節ですが、春ってやっぱり嬉しい。

ウキウキ気分で、バッグ作りを楽しみましょうね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
東京の下町で、日々革ものづくり。 工業用ミシンで仕立てる革バッグデザイン教室・レザークラフトワークショップをおこなっています。サブカル目線での研究・考察が好き。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ココロネ革教室 , 2019 All Rights Reserved.